アゴに触れない!顎関節症セミナー

アゴに触れない!

骨盤から調整する
顎関節症セミナー開催いたしました。

顎関節症は
口が開かない!
クリック音がする!
痛みがある!
など
アゴの不調だけでなく

肩こりや腰痛、頭痛や 身体の不調だけではなく
お顔の歪みにも
影響を与えます

顎関節症だから
アゴを調整すればいいなけではないです。

アゴは上顎と下顎に分けることができます

下顎はブランコのように
上顎(頭蓋骨)にぶら下がっているだけです。

ブランコの土台である
頭蓋骨(上顎)を調整する必要があります。

では、なぜ、頭蓋骨がズレるのか?

身体の土台である
「骨盤がズレ」が影響を与えています。

ZERO-G TOUCH®がお伝えしている
顎関節症セミナーは

根本的な歪みの原因である
骨盤を基本に

手と足の経絡、肘と首のねじれを
調整することで

アゴに触れることなく
顎関節症を施術いたします。

施術ビフォーアフター

☆アゴの歪みが改善されて、口の開け閉めがスムーズになりました!